新名古屋競馬場で初レース 西日本の地方競馬で最長の直線コース ゴール前の展開に期待 愛知・弥富市 (22/04/08 12:09)

名古屋市港区から、愛知県弥富市に移転した新しい名古屋競馬場で、8日、初めてのレースが行われました。

 (開催宣言)
 「弥富での名古屋競馬の開催を宣言します!(ファンンファーレ)」

 名古屋競馬場は施設の老朽化に伴って、3月、名古屋市港区から、愛知県弥富市に移転しました。

 8日が初めてのレースで、オープンを待ちわびた多くの競馬ファンが訪れました。

 見どころは、西日本の地方競馬場では最も長い、240メートルの最後の直線で、ラストスパートでは熱戦が繰り広げられていました。

 (兵庫県からの客)
 「(直線が長いので)いろんな展開が見込めて楽しそうな競馬場」
 (女性客)
 「ものすごくきれいになっていて女性でも入りやすい」

 新しい名古屋競馬場にはナイター設備も完備され、今後は夜間のレースも行われます。

——————
■そのほかの東海地方のニュースは「CBCニュース」にて配信中。
https://hicbc.com/news/?ref=yt

■LINE NEWSでもニュース配信中。友だち登録はこちらから。
https://line.me/R/ti/p/%40oa-cbctv

■東海地方のニュース・速報 配信中
https://twitter.com/cbctv_news